h-man1987’s blog

商社勤務から地元に戻り、夢を叶える人間のブログ。

下手の考え休みに似たり

今日はスイムの練習で朝6時から1時間半トレーニング。1,000m泳ぎましたが、諸先輩方は3,000m。半分溺れながら泳ぎました。これもランニングと同じで泳げば泳ぐほど、泳げるようになると思って練習を継続します!ごちゃごちゃ考えずにやる。

そこで思ったのが「下手の考え休みに似たり」ということ。

いくらどうのこうの頭で考えても泳げるようにはなりません。溺れながらとりあえず泳ぐことで長距離泳いで泳げるようになる。頭で考えているということは考える余裕があるということなんです、多分。精神論のように聞こえるかもしれませんが、多分事実です。

仕事でも時間が無くてがむしゃらに仕事こなした期間ってあまり記憶がなくないですか?気付いたら仕事が終わっていて自分自身もレベルアップしている。

成長する唯一の手段は目標を立てて、逃げられない状態にしてひたすらに練習をすることなんだと思います。自分のイメージに近づきたい!ただそれだけの思いが自分を突き動かすんだと思います。何だか今日は泳いでテンションが上がっているのか熱い文章になってしまいます。

ただここで注意したいのが、人から与えられた目標では自分の場合、全くダメです。こうなりたい!トライアスロン完走したらカッコいいだろうな!!それが自分を突き動かすわけで、与えられた目標を達成するなんて事は自分は正直、できないと思います。そこには多分、マネジメントの力が必要になるんだと思います。

皆さんが自分の人生の中で絶対に叶えたいことは何でしょうか。

それが多分、あなたの夢ではないでしょうか。これから30分夢に向かって勉強です。


2016 IRONMAN World Championship: The Pro Race