h-man1987’s blog

商社勤務から地元に戻り、夢を叶える人間のブログ。

感謝ができない人はなぜ感謝ができないのか

よくお坊さんや自己啓発本、成功者の皆様から「感謝しなさい」とよく聞く。

感謝が大事というのは分かっているけど、今まで納得できなかった。

そりゃ育ててくれた両親には感謝しているが、「感謝する」という行為は自分の場合はなかなかできない。正直言って「感謝します」というのは簡単だけど、心の底から湧き上がってくるような感謝は毎日感じるのは難しいと思っていた。

最近、一つ気付いた事がある。

感謝できる人は毎日ベストを尽くして最善の状態にある人ということだ。

毎日ベストを尽くしている人は心も体も経済的にも豊かな状態にある。(これは個人の捉え方が大きい)

ベストを尽くすというのはそんな大した事ではなくて、自分を認めて上げられる事をしているかどうかだ。

例えば朝早く起きたり、今まで遠のいていた勉強を再開したり、好きなあの子を食事に誘ってみたり、人に親切にしてみたり、親にありがとうと言ってみたり(私は直接言えないので現金を渡している)、勇気をもって上司に提案してみたり、実はやりたかった事を思い切ってやってみたり…たまに自分にわくわくしたりする瞬間ってあると思う。

そういう状況だと自然と周りに感謝の気持ちが湧きあがってくる。

感謝するという行為は大事なんだけど、本来それは「する」ものではなく、自然と「できる」ものだと今朝感じた。

そして常にできる状態が望ましい状態なんだと今朝、ふと気付いた。

その秘訣は早起きする事です。また改めて書きます。

始業前に急いで書き留めました。今日も皆さん、頑張っていきましょう!