h-man1987’s blog

商社勤務から地元に戻り、夢を叶える人間のブログ。

やってる人間とやってない人間の違い

自己啓発本が好きだ。学生の頃から人より読んでいると思うが、最近は買わずにただ読みしている(作者の方、ごめんなさい)。何だか前向きな気分になってできるような気持ちが湧いてくるから。それはそれで良いと思うが、『自己啓発マニア』になってはいけないと思う。

 

私が語るのも大変おこがましいが、自己啓発を何の為にするのかというと成功したいから、その為に目標を達成したいから、に尽きると思う。いろんな本を読んできたが、どの本も目標達成に向かっていると思う。

 

皆さんには目標があるでしょうか。そしてその目標を毎日忘れずにそれに向かって行動しているでしょうか。

 

私は目標設定せずに自己啓発ばっかりして成果が出なかった時期がありました。今もそうならないように気をつけています。

 

『目標を設定して達成するまで行動する』

 

超シンプルなんだけど、それができない。

まず設定する目標は長慎重に熟考して決めたほうが良いと思います。(これは改めて書きます)私は年始休暇に一人で高級ホテルにこもって1年間の目標を考えます。そこで決めた目標に向かってひたすら1年走る!そんな感じです。高級ホテルの方が良いですよ笑

目標に向かって行動している人は目に集中力が感じられます。目力がある。やってない人は目がぼやーっとしています。やっている人は話すだけでこちらが圧倒されるような雰囲気と優しさと厳しさが入り混じったオーラ(?)を感じます。やってない人は吹けば飛ぶような雰囲気。

 

ネガティブになっている人はどこかに余裕がある人です。目標に向かって行動する人はいつまでもネガティブな状態でいることはありません。ネガティブになる暇があるなら行動する。やってる人はそんな感じ。ネガティブになっても何一つ変わりません。思いっきり落ち込むと決めて落ち込むのはありだと思いますが。

 

(自戒をこめて)やる側になりましょう。

まとまりのない文章になってしまった…